「ほっ」と。キャンペーン
Top
カテゴリ:その他の鉄道写真( 17 )
Top▲ |
上総大久保駅 
SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG MACRO HSM (1・4~6枚目)
TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di Ⅱ LD Asphericai (2・3枚目)


上総大久保駅です。
e0101209_23351689.jpg

背景に小さく写ってるのが、前回まで取り上げた「大久保2号踏切」。
この駅では、私のブログでもたびたび紹介しているように、近くの小学生が描いたトトロの絵が見れますが、本当にトトロが現れそうな雰囲気に包まれています。
e0101209_23385827.jpg

e0101209_2339181.jpg

e0101209_23395453.jpg

e0101209_23401478.jpg

紅葉のシーズンになると、ハイカーを乗せて5両編成が運用される事もありますが、
やはりこの駅には、単行の汽車が似合いますね。
e0101209_23414144.jpg

[PR]
Top▲ | by to-oh | 2007-10-25 23:42 | その他の鉄道写真
秋の飯給駅
TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di Ⅱ LD Asphericai

秋の小湊鉄道に二人で行ってきました。
沿線の紅葉はまだ1か月以上先ですが、秋の気配を探してみようかな・・・と。
e0101209_22482823.jpg

まずは飯給駅へ。
ホームの桜の木はすっかり葉を落してしまっていました。
また、来年美しい花に会えるといいな。
e0101209_22502059.jpg

それにしても、この駅はいつ来てもいいなぁ。ホームでのんびり汽車を待つおばあさんが一人。
そこへ、近くの畑で農作業をしていたおばあさんがやってきて、のんびり井戸端会議。
ホント、安らぐなぁ。
e0101209_22533166.jpg

e0101209_22541069.jpg

いい色に熟した柿の実を見て、「美味しそう~、ねぇ、これ採って食べちゃダメかなぁ~?」と、とぉ娘。
相変わらずの食いしん坊ぶりだね。

でも、きっとこの柿はマズイと思うよ。渋柿だからさ。
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2007-10-19 22:56 | その他の鉄道写真
ひとりで撮り鉄 ~江ノ電編Part.2
TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di Ⅱ LD Asphericai

一人ぼっちの沿線散策。
今日は七里ガ浜から海沿いの道を歩きます。

e0101209_2172470.jpg

e0101209_2174950.jpg

鎌倉高校前駅まで、江ノ電は相模湾からの潮風を浴びて走ります。
これぞ湘南!って風景を楽しみながら、やっと鎌倉高校前駅へ到着しました。

e0101209_21144816.jpg

e0101209_21151450.jpg

e0101209_21154870.jpg

江ノ電のフロントガラスに映った江の島。随分日が傾いてきていました。

e0101209_21183857.jpg

ベンチに腰掛けてしばらく波の音を楽しんだあと・・・
江ノ電に乗り込み、稲村ヶ崎の駅まで乗車です。
ゆっくりのんびり歩いてきた道。江ノ電のゆったりとしたスピードでもあっという間に着いちゃいました。

e0101209_21194584.jpg

いつの間にかレンズには細かい波飛沫がかかってしまっていたようです。
ソフトフィルターのような効果が出てる事に現像時気が付きました。

偶然なんですが、このシーンにはマッチしてるようですね。

もちろん、いつもより丁寧にカメラ・レンズの掃除をした事は言うまでもありません。
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2007-09-17 21:23 | その他の鉄道写真
ひとりで撮り鉄 ~江ノ電編
TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di Ⅱ LD Asphericai (1~5枚目・8枚目)
SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG MACRO HSM (6・7枚目)

ひこうきシリーズは、ちょっとお休みをいただいて…。

首都圏を直撃した台風が去った日。またも一人で出かけてしまいました。
行き先は、ちょっと遠出の湘南。このブログでは御馴染みの場所ですが、一人というのは、もちろん初めてです。

e0101209_23444628.jpg

台風一過の澄み切った青空・・・というにはちょっと雲が多い日でしたが、沿線をちょっと歩いてみる事にしました。
稲村ヶ崎の駐車場に車を停めて、七里ガ浜から鎌倉高校前の駅まで2駅分の散歩です。

e0101209_23478100.jpg



稲村ヶ崎の駅から七里ガ浜へと、線路沿いの道をてくてく歩きます。
何気ない路地や、住宅に何ともいえない雰囲気を感じるところが、この沿線を散歩する楽しみの一つですね。

踏切も何もない、線路の向こう側にお店があったり、住宅へと続く坂道の入口があったり。地元の人の生活の足音が聞こえてくるようで、ゆっくり歩いていて、全然飽きがきません。












e0101209_23514430.jpg

門の前に停められた自転車が、何とも感じイイですね。
珍しく水彩風のレタッチで表現してみました・・・。

e0101209_23511865.jpg

やがて、海が見えてきました。。
左手に江の島を望む、七里ガ浜の広い駐車場。今日は停まってる車も多くありません。
134号線を越えて、時々細かい波飛沫が届いてきます。慌ててカメラにカバーをかぶせました。
e0101209_235763.jpg

さらに歩いて、鎌倉プリンスホテルへの坂道をちょっと登ったところから。
ここの坂道は、鎌倉高校前の坂道と並んでCMの撮影スポットとして知られています。
ゆずの「夏色」のPVで「この長い長い下り坂を~♪」の歌詞の部分、
自転車に乗って駆け下りるシーンほか、数多くのPVなんかも撮られてますね。

e0101209_003394.jpg

案外通る車が多いこの坂。暫く待ちましたが、踏切に車が途切れるシーンには恵まれませんでした。
もっと早朝とかじゃないとなぁ・・・。

e0101209_02353.jpg

海から吹き付ける風は、真っ直ぐ立ってられないほど強く、しかも、じとぉ~っと湿っています。
着ていた黒のポロシャツは、既にぐっしょり。
大汗をかきながらの散歩になりました。

e0101209_034860.jpg

真夏を思わせる暑さになってきて・・・
それでも散歩を続けます。
次回は、七里ガ浜から鎌高前へ。海沿いの道を歩きます。
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2007-09-17 00:06 | その他の鉄道写真
飯給駅(モデル無し・・・)
SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG MACRO HSM

初めて一人で訪れた小湊鉄道。
モデル不在で、果たしてどう撮ったものか・・・。

首を傾げながら飯給駅へ。

日曜の朝、いつもよりさらに静かな駅。

e0101209_22583328.jpg

e0101209_2259179.jpg

e0101209_22591839.jpg

やがてやって来る列車。
この駅にとっては一番列車。降りる人も、乗る人も無く、ただ通り過ぎた汽車。

e0101209_2304417.jpg

e0101209_2305533.jpg

e0101209_23144.jpg

秋の入口に一人でぽつん。
一人もたまには、いい…かな?

e0101209_2333393.jpg


日曜の朝、急に思い立って一人で出かけた小湊鉄道。
いつもとちょっと違う雰囲気・・・で撮ったつもりだったんですが、いかがでしょうか?

さて、次回からは、怒涛の新シリーズを予定しております。
新カテゴリが登場!
新たなテーマへの挑戦をお届けするつもりです。

・・・って大袈裟に予告してしまって、いいんだろうか・・・
現像頑張らなくちゃ。
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2007-09-11 23:06 | その他の鉄道写真
朝の川間 鶴舞 里見
SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG MACRO HSM (1~5枚目)
SIGMA 18-50mm F3.5-5.6DC (6~8枚目)


上総川間駅 AM5:07 青の世界。普段から静かな駅。まだ静寂の眠りの中。
e0101209_22463344.jpg


上総川間駅 AM5:15 曇天の夜が明け始める。空は茜色ならぬ紫紺。悪くない。
e0101209_22471272.jpg


上総鶴舞駅 AM5:31 目覚め。ぱしっという音とともに誘導灯に明かりが灯る。
e0101209_22515624.jpg


上総鶴舞駅 AM5:40 稲刈りを終えた田んぼ。やっと動き始めた朝。始発がくるまで1時間。
e0101209_22535127.jpg


高滝~里見 AM6:16 ダイヤに載っていない汽車が通る。始発駅への回送列車。どこかまだ眠そうなタイフォン。
e0101209_22562683.jpg


高滝~里見 AM6:29 始発列車。はざ掛けの稲の間を進む。初秋の装い。虫の声が一瞬だけ止んだ。
e0101209_22584313.jpg

e0101209_22585599.jpg


一人でこの沿線に出かけたのは、実は初めて。
どことなく寂しかったのは、朝の静けさのせいか、賑やかな相棒がいないせいか…?

やっぱり、モデルが必要だな。
改めてそう実感した、父であった。
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2007-09-10 23:01 | その他の鉄道写真
C12
SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG MACRO HSM

さて、前回の寺内駅から西田井駅へと移動し、真岡鉄道の普通列車で終点の茂木駅へとやって来ました。
ここから、上りのSLに乗車する計画です。

e0101209_21524126.jpg

茂木駅では、折り返しの運転に備えてC12が休んでいるところでした。
本当はこの駅で、ターンテーブルに乗せられて方向転換するところも見たかったのですが、今回は間に合わず・・・。
次回のお楽しみですね。

e0101209_21542444.jpg

e0101209_21544416.jpg

私はSLを間近で見たのは初めてではありません。公園とかに展示してあるD51なんかはもっと車体も大きいですしね。
でも、何ていうか全然迫力が違うんですよね。
きっと「ライブ感」なんでしょうね。今も実運転をこなすその姿が醸し出すパワーっていうのが伝わってきてるんだと思いました。

e0101209_2158105.jpg

機関手さんたちが乗り込んで出発の準備を始めると、また一層車体に力がみなぎってきます。
本当に生き物のような姿、これは昔の職人さんたちの魂が今も息づいている証なんですね。

e0101209_2203210.jpg

新幹線とかの運転手のぱりっとした制服姿も格好いいですが、こういう無骨な雰囲気っていいですよね。
渋いなぁ~って感じで♪

e0101209_2213569.jpg

ところで、この日のお昼ご飯は茂木駅そばの「そば広」というお店で。
ちょっと値段は高めでしたが、「田舎そば」「鴨汁そば」はなかなかでしたよ。
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2007-07-18 22:03 | その他の鉄道写真
本銚子駅 #1
SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG MACRO HSM

5月4日。
GW真っ最中という事もあって、銚子電鉄はラッシュ並みの大混雑。
最初に訪れた観音駅は、銚子漁港の最寄駅という事もあってスゴイ人手でした。

これじゃ、ローカル線の風情もあったものじゃないかなぁ?って思って訪れた本銚子駅。

e0101209_23292439.jpg


この駅の側には、主だった観光スポットが無いという事もあって列車が行ってしまうと、ローカル線らしい静寂が訪れます。
ですが、ここには沿線きっての「撮影スポット」があるんです。

そんな事を知ってるのは、鉄ちゃんくらいなんでしょうね。一般の観光客は全然見向きもしませんから。






















e0101209_23323483.jpg

e0101209_23332573.jpg

この位置からの写真。
駅を見下ろす橋からの写真なんですが、昨日UPした一日乗車券の写真が撮られた場所でもあるんです。もちろん立派な鉄っちゃんの二人は、ちゃ~んとこの場所を知ってたんですけどね。

e0101209_23355743.jpg

次回は、本銚子駅のホームでの長閑な時間の様子です。
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2007-05-09 23:37 | その他の鉄道写真
春色の列車 流山編
この前、花見に行った時の写真、皆様にお褒めいただきありがとうございます。
自分でも気に入っていた写真だっただけに、とても嬉しかったです。

あの写真を撮ったのは、桜狙いの小湊鉄道から帰った翌日のこと。
花の命は短いって、きっと桜の花のことを言ってるんですよね。
こりゃ、今日花見行かなきゃ、今年の桜を撮るチャンスが無くなってしまう…。

e0101209_054746.jpg

そう思って出かけたって訳なんです。

前にもちょろっと書きましたが、ここは公園でもなく、決して名の知れた桜の
名所って訳でもありません。多分、地元の人しか知らない場所です。

でも、ここの桜は鉄道写真に嵌り始めた、昨年の夏から狙っていた場所で・・・。
ん?何でって?

e0101209_091934.jpg

実はこの桜並木は、私が始めてローカル線の撮影を行った、流山電鉄沿いにあるんです。
桜の季節、きっと絵になるだろうなぁって、ずっと思っていた場所だったというわけで。

e0101209_0112071.jpg


e0101209_012534.jpg


この日は、御馴染みのしーちゃんを誘って花見となりました。
二人で桜の綺麗な場所の場所取り…。
うん。なかなかいい場所をGETしたね。

所謂「名所」だとこんな特等席の確保は難しいんだよ。























e0101209_0155925.jpg


鉄道写真を始めて覚えた「流し撮り」。
初めて、周りに桜を絡ませて・・・などちょっと高度な(?)技にもチャレンジです。

e0101209_0175938.jpg

ちなみに、この日運用されていたのは「なのはな号」と「青空号」。
まさに春にぴったり。
桜のピンクと黄色の車体が特にお気に入りです。

でも、この頃には日差しが雲に遮られ始めていて、桜の色が思ったより
綺麗に出ていない…。

まだまだ修行が必要ってことかな?
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2007-04-07 00:20 | その他の鉄道写真
鉄ちゃん
てっ-ちゃん【鉄ーちゃん・てっちゃん】

1.「鉄男」「鉄也」などの名前の男が、仲良くなった友人に最初に呼ばれる渾名。
2.ドラマ「華麗なる一族」で木村拓哉演じる「万俵鉄平」が、昔の恋人役の稲森いずみに
  この名前でよばれるシーンで、やはりこのドラマも全国1000万人キムタクファン(女房談)
  のためだけのドラマだったんだなぁ、と思わせるもの。
3.鉄道愛好家

もちろん、ここでは3.の意味が正しいのですが…。

e0101209_227337.jpg

at桃浦駅

e0101209_2284612.jpg

at 桃浦~八木蒔 間

e0101209_2295367.jpg

at 浜駅

e0101209_22104164.jpg


at 常陸小川駅

この日は本当に沢山の鉄ちゃんが出没しておりました。
沿線の撮影スポットとして名高いと思われる場所には、それぞれ
5台以上の三脚が立ち並び、手持ちで撮影してる人も含めると
その数は数え切れないほどでした。

満員の車内にも、首からカメラをぶら下げた鉄ちゃんでいっぱい。
(もちろん我々もそうなのですが)
地元の利用者はほとんど居なかったのでは?と思えるほどでした。


最近話題になった、内房線のSLほどではもちろんありませんが、
ちょっとしたラッシュの様相でした。

廃線を惜しむ気持ちはみんな同じなんですね。













e0101209_22152139.jpg

車内から小川高校下駅をのぞむ  

e0101209_22233759.jpg
     
バズーカ砲 at 小川高校下駅

e0101209_22241465.jpg

車内より浜駅をのぞむ

50なん人、鉄ちゃんがいたよぉ~
という、とぉ娘。の大袈裟ななカウントもあながち間違ってないかもしれません…。
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2007-02-09 22:26 | その他の鉄道写真

| ページトップ |