「ほっ」と。キャンペーン
Top
カテゴリ:その他( 72 )
Top▲ |
兄弟
e0101209_2231528.jpg

じゃないっすよ(^v^)

あ、今日のバイク練後、ついに体重が70kgちょうどまで落ちました。
バイクに乗り始めた時は、体重3ケタも視野に入っていたんですが…

うっすらと腹筋も見え始めたんですが、ン十年かかって伸びきった皮がたるんでて…
もうちょっと頑張ればナイスなバディになれるんですけどね。

その時はヌード写真公開しちゃいます(*^^)v?
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2011-06-22 22:07 | その他
20年以上ぶり…
久しぶりにギターを持ってみました。20年以上ぶりだなぁ。
いや~指動かない動かない。ローポジションのコードすらまともに押さえられませんし。
Fなんて「びたん」ってしか音がしませんもん。

でも、楽しいですな。
ったく、時間ナンボあっても足りませんわな。
どうにかならんかな?この「なんでもやりたがり病」。

ま、「今のうちに何でもやっておかないとな」って気持ちになってるのは確かなんですが。
e0101209_23313394.jpg



で、昨日は娘と一緒にAKB48選抜総選挙に行ってきました。
本当は武道館に行きたかったのですが、さすがにチケット取れなかったので、近くの映画館です。
それでも、生中継ならでの緊迫感がありましたし、会場の熱気はすごかったです。

今朝からニュースやワイドショーではこの話題で持ち切りですが、どこも取り上げるのは選抜メンバーの事。
まぁ、そういうものなんですが、そこそこコアなファン(ヲッサンとヲ子さまって妻は言ってますが)の僕と娘からすると、22位以下のアンダーメンバーにこそ、今回はドラマが多かったという意見で一致しました。CD発売日の速報で圏外だったメンバーや、意外なメンバーがランクインしたり、速報で入っていて評判も高かったメンバーがランク外に落ちてしまったり。

巷で色々言われてるAKB商法ですが、実際にメンバーに入り壇上で挨拶する彼女たちの姿は、実に堂々としていて、そのコメントの素晴らしさには胸を打たれるものがあります。あの若さで厳しい競争世界と大人たちの思惑の中で、必死に頑張るって並大抵じゃないと思うんですよ。
イイ歳して何言ってるんだって言われるかもしれませんが、イイんです。
少なくとも、僕は彼女たちの頑張ってる姿に励まされてるんですから。
こういうのって、好きな人が盛り上がればそれでいいと思うんですよね。嫌いな人は見なければいい話なので。

で、前回書いた予想がどうだったかというと…

   予想         実際
① 前田敦子     前田敦子   ○
② 大島優子     大島優子   ○
③ 柏木由紀     柏木由紀   ○
④ 板野友美     篠田麻里子  ×
⑤ 高橋みなみ    渡辺麻友   ×
⑥ 渡部麻友     小嶋陽菜   ×
⑦ 小島陽菜     高橋みなみ  ×
⑧ 指原莉乃     板野友美   ×
⑨ 松井玲菜     指原莉乃   ×
⑩ 篠田麻里子    松井玲菜   ×
⑪ 宮澤佐江     宮澤佐江   ○
⑫ 松井珠理奈    高城亜樹   ×

4人だけしか当たりませんでした
でも、僕は推しメンのゆきりんの躍進に、娘は2推し3推しメンがアンダー入りした事でそれなりに満足の結果でした。
特に娘の3推しの仁籐萌乃ちゃんが速報圏外から31位に入ったのがサプライズでしたね。
公演では人気がすごくある子なので、こういうメンバーが日の目を見るのは嬉しい事ですからね。
でも、娘の1推しの板野友美ちゃんが8位と意外な結果になった事は相当不満のようでしたが…

さ、コンサートに行ったり、総選挙だったり…お祭りは終わりました。
ちょっと頭を冷やさないといけないんですが…

でも、楽しかったなぁ。

早速、練習してる曲は「ヘビーローテーション。」ラジオで福山雅治が演ってるのを聴いて、かっけ~って思っちゃったんですよね。でも、いつになったらマトモに弾けるようになるんだろ?
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2011-06-10 23:35 | その他
空を見上げよう
泣きそうになったら空を見よう。
ため息をつきたくなった時も。
辛くなった時、心細くなった時。空を見上げよう。
e0101209_23281977.jpg

涙がこぼれないように。
ため息を深呼吸に変えて。

青い空。白い雲。
夜には星が。

そして、しっかり前を向こう。
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2011-03-30 23:30 | その他
今回の大震災で被災された方に心よりお見舞い申し上げます。
e0101209_21153096.jpg


地震のあった日、私と妻はともに都内の職場に出勤しており、帰宅難民となってしまいました。
幸い、娘は学校に居て、しーままさんが引き取りに行ってくださり、早い時間に無事が確認出来ていました。
しかし、私も妻も帰宅は翌日の昼になってしまい、そのまましーままさんのお宅にお世話になる事に。

本当にありがたかったです。

TVから流れてくる悲惨な映像に、どんどん暗くなっていた私に今日娘が言いました。
「ねぇ。TV消そうよ。ご飯食べてる時くらい、ホッとしてもいいと思うよ。」

はっとしました。そして、涙があふれてきました。

子供に安心感を与えるどころか、心配させてしまっていたんですね。

こんな情けない父親で申し訳ない。

ごめんね。
もっとしっかりしなくちゃね。
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2011-03-16 21:30 | その他
夢は汗の中に少しずつ咲いていく花
僕は音楽を聴くのが大好きです。聴くジャンルは実に幅広く、JazzのCDは100枚以上持ってますし、妻の影響でクラシックもよく聴きます。最近洋楽はあまり聴かなくなったのですが、B.Springsteenが大好きで来日公演だけでなく、USでのライブにも行った事があります。でも、一番よく聴くのは所謂J-POPと言われるもので、アイドルからロックまでなんでも来いです

特に歌詞に共感できる曲が大好きで、いつも自分を励ましてくれる曲を見つけてはあらゆる場面でその力を借りるようにして聴いています。昔は、好きな曲をカセットに編集したりもしてたなぁ。

最近はトレーニングの時やレース前、気持ちを高めてくれる曲をiPodに入れて聴いてますが、その中の1曲にすごく気に入ってるフレーズがあるので、今日はその紹介をしたいと思います。

「夢は汗の中に少しずつ咲いていく花 その努力決して裏切らない」
「夢は汗の中に芽を出してずっと待っている いつかきっと願い叶うまで」

この先はヲタク的要素が強いので、お好きな方だけどうぞ
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2011-01-27 14:55 | その他
バーニャカウダ
ママの誕生日ディナーは、野菜が美味しいストランへ。
大好きなバーニャカウダを堪能しました。
e0101209_1929221.jpg

野菜尽くしのディナー、とっても美味しかったですよ~

iPhoneの無料アプリ、Polarizeを使ってみました。
色んな写真アプリ、楽しいですね~
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2010-10-20 19:32 | その他
安西先生…
e0101209_16441440.jpg

[PR]
Top▲ | by to-oh | 2010-10-01 16:44 | その他
励ましのコメントありがとうございます。
前回の記事「長い夏休み」へ、たくさんのコメントありがとうございます。
力強い励ましのコメント、すごく心強いです。

幸い、自分でも案外前向きに今の状況を受け入れてます。

家事とか、娘の勉強見てやったりとか、一緒に夏休みを過ごすとか…
この際、普段は出来ない事をやろうと思ってます。
せっかくの長い夏休みですからね。

とにかく意欲を持てる事を積極的にする事が一番だという事なので、相変わらず身体をいじめたりしてます(笑)。
身体だけは鈍らないようにしとかないと…って思いまして。

本当はおひとりお一人にお返事しなくては…と思ったのですが、こんな形でお答えする事をお許しください。


また状況報告しますね。
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2010-07-26 12:53 | その他
長い夏休み
今日はちょっとした報告があります。

個人的な話ですが…
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2010-07-22 17:32 | その他
友へのエール
e0101209_23413271.jpg


彼との付き合いは、僕が始めてSwacchiの走行会に参加した時から。もう1年半になります。
元ラガーマンらしいがっちりした巨体と子供のような笑顔。
彼のブログには、心から自転車を楽しむ姿が記されており、多くのファンがいました。
もちろん、僕もその一人です。

豪快なキャラの一方で、本当に心やさしい人で、ケガで戦線離脱した仲間を思いやる姿には心打たれるものがありました。一時入院生活を余儀なくされ、凹んでいた僕を力強く励ましてくれたのも彼でしたし、復帰をまるで自分の事のように喜んでくれたのも彼でした。



今、彼は病と闘っています。急性骨髄性白血病。
最初病名を知った時、僕は絶句してしまいました。難しい病気だという事はわかります。
でも、まさか彼がそんな病と向きあう事になるとは…どう反応していいかすらわかりませんでした。

そんな中、彼は状況をTwitterで報告してくれています。
抗がん剤の投与が始まってからは、食事すらまともに取れなくなってしまっているようです。
でも、彼からは後ろ向きな言葉は出てきません。そこには必ず病に打ち勝つんだという強い意志が伝わってきます。さっきも、ようやくパンを口にする事が出来た事がつぶやかれました。


押しつぶされそうな不安の中、そんな事を微塵も感じさせない彼の強さに心から感動しています。
そんな彼に、仲間もみんな心からのエールを送っています。
僕も昨日、去年のエコクラの写真を額に入れて病院に預けてきました。まだ辛い治療の中、見舞いに対応してもらうのは辛いと思ったのと、本音では彼にまだなんと声をかけて良いのか解らなかったんです。ナースステーションに写真を預けた後、車に戻り駐車場から彼が闘っている病室を見上げると、涙が出て止まりませんでした。この瞬間も辛い闘いの中にある彼に、僕が出来る事は一体なんだろう…何も思いつかない自分の無力さが悔しかった。祈るしか出来ない事が悔しかったです。
せめて、彼の心をほんの少しでも励ます事が出来ればと思い、いてもたってもいられず届けた写真。
みんなで拳を突き上げて写った写真は。彼の支えになってくれているだろうか…


でも、僕は信じています。
必ず、病に打ち勝ち、再び真っ赤なジャージに袖を通し、一緒に走れる日が来る事を。

なので、僕も今を一生懸命過ごそうと思います。
毎日を大切に、そして楽しんで過ごそうと思います。

そして、彼が戻ってきた時は心からの笑顔で迎えようと思います。
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2010-04-16 00:10 | その他

| ページトップ |