「ほっ」と。キャンペーン
Top
<   2007年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
楽しかった一日。
とりあえず、今日で小湊鉄道の早春賦シリーズは最終回です。

e0101209_2145023.jpg


たまにはちょっと雰囲気を変えてアレンジしてみました。

e0101209_216319.jpg

e0101209_2162030.jpg

e0101209_2163488.jpg

e0101209_2164871.jpg

時には、こんな感じも良いと思いません?

「完乗り」で訪れた、今回の小湊鉄道。
ポカポカ陽気のせいもありますが、一日大はしゃぎのとぉ娘。

e0101209_21105352.jpg


今度の転寝は、結構深いようです。
帰りの車中。上総牛久駅あたりから、五井駅の直前までZZZ・・・

気持ち良さそうではありましたが。


今回のシリーズ。
結局シリーズ終了に1ヶ月近くを要してしまいました。

次シリーズはいつかって?
へへへ(笑)。
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2007-03-31 21:11 | とーむす。と小湊鉄道
花ピン
e0101209_2253122.jpg

前回、皆様にお褒め頂いた「花ピン」の写真。
実は、ここ小湊鉄道を知るきっかけを頂いた方の影響によるところが大なんです。

その方とは
リンクも貼らせて頂いております、「ひこうき雲」のMrs.VAPOR さん。
初めて見た、小湊鉄道での花ピンの写真が、今も強く心に残っています。

こちらのUPの記事が初めて見た写真です。
こちらなんかも、すごく好きな一枚です。



列車を主役に撮らなくても、しっかり主張してくれる小湊鉄道の存在感がまた良いんですよね。

e0101209_22591588.jpg


e0101209_2315548.jpg


本当は開放で撮りたかったなぁ…。
やっぱ、ヘッドライトのボケはまぁるい方が良いですよね…。

あ、ちなみに当ブログですが、今日の記事でExciteに移行して100回目になります。
以前のgooで、113回UPしておりますので特にメモリアルという事でもないのですが、やはり100回っていうのは、節目である訳で。

最近はすっかり更新頻度も低くなっておりますが(何しろ、150回近く連日UPしてた事もあったくらいでして)、これからもよろしくお願いいたします。
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2007-03-28 23:03 | とーむす。と小湊鉄道
まだ固い蕾の木の駅に。
飯給駅に下り列車が入ってきました。

e0101209_22524293.jpg


e0101209_22531125.jpg


e0101209_22533256.jpg


以前にも紹介しましたが、この駅のホームの前には
大きな桜の樹が2本立っており、開花の声を聞くと
多くの鉄ちゃんが集まってきます。


ここを訪れた3月4日は、春本番の暖かさでしたが、桜の蕾は
まだまだ固く、開花はまだまだ先だなぁ…という感じでした。


今日は3月26日。
東京では既に開花宣言が出て、私の住んでいる駅前の桜並木も
何輪かの桜の花が開いていました。


今度来る時は、満開の桜が・・・・迎えてくれたらいいなぁ。













e0101209_2259512.jpg


今回の「菜の花シリーズ」、実はまだ写真が残ってるんです(笑)。
最近UPの頻度が低くなっており…。
桜が満開になっても続いてる予感が大です。
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2007-03-26 23:01 | とーむす。と小湊鉄道
キャプテンからのメール
前々回の記事。
私の中での、昨年夏の主役たちの卒業シーズンに合わせて
勝手ながらエールを送らせていただいたものだったのですが…。

その翌日あたりから、アクセス数が急増。普段の2倍以上のPVになっておりました。
Exciteでは、訪問元のURLが参照できるのですが、急増してるのは、
これまでほとんど見ることのなかった「Mixi」のURLから。

Mixiを使ってる人はご存知かと思いますが、その特徴的な機能の一つに
「コミュニティ」というものがあります。
「コミュニティ」には、同じ趣味や団体(学校など)の所属する人々が掲示板のような
イメージで使うものです。私も九州の母校の旧い友人などをその中に見つけて
連絡を取ったりした事がありました。

「でも、何でMixiからのアクセスが?」という疑問は、一通のメールで解決する事となりました。

e0101209_1174498.jpg


ひょっとして、<とぉのつぶやき>のブログをやっている方でしょうか?
突然、Mixiを通して私にメッセージが届きました。
差出人はあのチームのキャプテンでした。

Mixiには、自分のページを誰が訪れたか解るように「あしあと」が残るようになっています。
彼の母校の「コミュニティ」から、野球部のメンバーを見つけて、そのページに
あしあとを残していたのですが、名前が「とぉ」だった為にそう思ったようです。

でも、まさか「とぉ」という名前だけで、なぜ???

確かにそのブログをやっているのは、自分である旨を明かし、昨年の夏に
頂いた素晴らしい感動のお礼をメッセージとして送りました。
すると、またすぐ彼からの返事が。

e0101209_1252991.jpg


彼らは、色んなHPやブログで自分たちの事を取り上げているものの情報共有を
Mixi上でやっており、私のブログもその中の一つであったとの事。
以前、学校に送った300枚の写真も皆で見ていただき、特に注目される事の少なかった
スタンドの選手達が喜んでくれていた事などを綴ったメールを送ってくれました。

彼からのメールの中で、特に胸を打たれた文章です。

<うちのチームはどこからも選手を集めていない市立高校で、近場の寄せ集めです。なので、練習はほとんど全員が均等に、差なく仲良くやっていました。それでも試合に出る機会の少ない選手たちは、大会前になると、自主的に自分のバッティング時間などを僕らに振り分けてくれたり、練習場を作って補助をしてくれました。'06稲毛はそんな裏方の力があってこそのチームでした。

僕が自慢することではありませんが、夏が終わってからの受験勉強で、今年の野球部はすばらしい結果ばかりだったんですよ!>


やはり、あの皆が応援したチームを率いたキャプテンですね。
礼儀正しく、素晴らしい人柄が伝わってくるメールに、心が暖まりました。

とても爽やかな、気持ちの良い思いが胸の中に溢れてきました。

ありがとう。
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2007-03-25 01:44 | 高校野球
汽車を待つ間。
再び小湊鉄道ネタに戻ります。
昨日(20日)の、「きょうのわんこ」で市原市の長閑な光景の中で過ごす一匹のわんこ、
という感じで紹介されていたんですが、そこを通りがかったのが小湊鉄道。

なんか朝から嬉しくなりました。

e0101209_18181632.jpg

さて、飯給駅で降りた鉄ちゃん二人。

e0101209_18201360.jpg


次の目的は、菜の花が咲く駅に入ってくる汽車の写真を撮る事ですが、
例のごとく、次の汽車までは1時間近くあります。
汽車を「移動手段」と考えるなら、不便極まり無いのですが、
ここでの時間の過ごし方を熟知してる二人には、逆に楽しい時間になります。

とぉ娘。は菜の花の写真を撮る事に夢中になっていました。
駅前に広がる田んぼも耕されてます。
もうすぐここに水が張られ、またいい雰囲気になるんだな。これが。


次に来る時は、桜と水の張られた田んぼ…。かな?










e0101209_1823497.jpg

駅前に鎮座する神社に手を合わせるとぉ娘。
「何にお参りしてるの?」って聞くと…
「えっと、とりあえず」だって(笑)。

e0101209_18255524.jpg

さて、とりあえずとぉ娘。も女の子ですので(笑)…。
時には花を背負わせたショットなどを。

e0101209_18264987.jpg


ここで遊んでると、1時間なんてあっという間です。

次回は飯給駅に汽車が入ってきます。
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2007-03-21 18:27 | とーむす。と小湊鉄道
おめでとう。
e0101209_2358898.jpg






























いつの間に忘れちゃったんだろう?
僕にもあったはずなのに。
あんなに直向な目をしていた頃が。

その目で見えていたものが、いつから見えなくなっちゃったんだろう。

大人になるって寂しいな。

e0101209_011180.jpg


どうして思い出せないんだろう?
あの夏のスタジアム。
バッターボックスの僕に、スタンドから声を枯らして応援してくれた、
元気なマネージャーのあの子の顔を。

あんなに嬉しかったのに。あんなに励まされたのに。

大人になるって悲しいな。

e0101209_04185.jpg


でも、桜の蕾が膨らんでくる季節。
体育館から流れてくる、旅立ちの歌に耳を澄まし、そっと目を閉じると…。

確かに蘇ってくるんだ。
君達に出会ったあの夏。暑かった…ただ暑かったあの夏が。

不思議だね。まだ肌寒さどころか冬の寒さが残ってるのに。

e0101209_071583.jpg


You Raise Me Up…
ありがとう。君のおかげで僕は忘れていたものを思い出したよ。

You Raise Me Up…
ありがとう。君達のおかげで僕は忘れていたものを思い出したよ。

You Raise Me Up…to more than I can be.
ありがとう。君達のおかげで僕は僕を取り戻せたんだ。

e0101209_013154.jpg


大人になるって寂しいよ。
時々悲しくもなるよ。

でも、君達なら大丈夫。
あんなに暑い夏を経験した君達なら。

きっと、僕のように振り返る事ができるから。
だから、今は前を向いて大人の階段を登り始めようよ。

卒業おめでとう。
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2007-03-19 00:21 | 高校野球
学んでますね。
上総中野駅で折り返した上りの列車。
次に下車したのは、飯給駅です。

往路の車窓でいちばん菜の花が沢山咲いていたので、やって来てみました。

e0101209_16342138.jpg

ここの駅は、例の「市原ルネッサンス」の方々が、駅前の荒れ果てた休耕田を手入れして、
秋はコスモス、春は菜の花畑に生まれ変わらせる努力をしています。

e0101209_16394159.jpg

e0101209_16395884.jpg

飯給駅は、ホームの目の前に大きな桜の樹が2本立っており、
駅舎も桜で囲まれている事から、春の撮影では人気スポットの
一つになっています。

ちょっとした小山に囲まれた場所のため、光に恵まれない事が
多いようですが、今月末には満開の桜と菜の花の競演に
多くのカメラマン達が訪れることでしょうね。


この日も、午前中に車窓から見たときには何人かの鉄ちゃんが
カメラを構えていました。


時刻は午後の2時を回り、太陽は雲間に隠れてしまいましたが、
この日の春の陽気は、風の冷たさを一向に感じさせません。







一株の菜の花が、線路の間に伸びてきていました。

e0101209_17181856.jpg

もう少しで花が開きそうですが…。

e0101209_1719562.jpg

「なんか、みんなと離れててかわいそうだね。
でも、このままにしておくのが良いんだよね。」

うん。自然の摂理ってものが解ってるんだね。
さすが、普段から自然(イナカ?)と親しんでいるだけの事はある。

それでいいんだよ。
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2007-03-17 17:21 | とーむす。と小湊鉄道
春色の汽車 another color
上総大久保の駅に降りて、約2時間弱。

e0101209_23102520.jpg


e0101209_23105154.jpg

そろそろ次の駅へ行こうかな?

と、いう事でやって来た下り列車に乗り込みます。
行き先は上総中野駅。
折り返して上り列車になります。

来る途中の車窓から見た光景で次の目的駅は
決まっていたんですが、一旦下り列車に乗って
中野駅まで行く事にしました。

せっかくフリーきっぷ買ったんで、もっと乗り鉄を
満喫しよう!という事です。


到着した上総中野駅で、もう一色、春色を見つけました。

e0101209_23161662.jpg

e0101209_2318469.jpg


今年、何度もトライして散々の出来でUPに耐えなかった梅の写真。
小湊鉄道の車両と絡めると、何故か満足できる写真になりました。

それだけ、車両の存在感があるって事なのかなぁ?

e0101209_2320523.jpg


あれ?
こういう時、とぉ娘。って喜んで写真撮ったりするのに、どこ行ったんだろう?
と思ったら…

e0101209_23221451.jpg

zzzzzzzzzzzzzzzzzz………

おぃ、またお休みですか?
そういう とぉも眠くなってきちゃったよ。
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2007-03-13 23:23 | とぉ娘。(とーむす)
♪春色の汽車
♪春色の汽車に乗ってぇ~

松田聖子は「赤いスイートピー」でしたが、小湊鉄道の春は菜の花で始まります。

e0101209_023594.jpg

久しぶりに使ったタムマク90…。
三脚を持っていなかった事もあり、難しかったです。リハビリが必要かな?

e0101209_041194.jpg

ここ小湊鉄道と終着駅の上総中野駅で接続する、いすみ鉄道の沿線は
春になると菜の花で埋め尽くされます。

これは、自然に自生しているだけでなく、地元の色んな団体の方が
秋から冬にかけて沿線を手入れし、種をまいているんです。
以前、飯給駅で出会った「市原ルネッサンス」等もそんな団体の
一つです。(ちなみに市原ルネッサンスのHPに私達親子が登場した
事があります。ここの下のほうです。)

前から菜の花が似合うんだろうなぁ~と、色んなところにUPされている
春の写真を見ては思っていましたが、実際に目にすると、小湊鉄道の
ツートンカラーは本当に「春色の汽車」って言えると思います。










e0101209_011320.jpg

この駅に降りて40分後。
養老渓谷駅で折り返してきた、さっきまで乗っていた列車がやってきました。

e0101209_0124975.jpg




e0101209_0133611.jpg


e0101209_0145874.jpg



この列車が行ってしまうと、次の列車までは1時間半。
でも、しばらくここの駅で過ごす事にしました。

あくせくしても始まりません。
ここでの時間の使い方を熟知している二人は、ノンビリと弁当の包みを広げます。










e0101209_0163062.jpg

暑いくらいの春の日差しの下で、どんな高級レストランで取るよりも贅沢なランチタイムの始まりです。
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2007-03-12 00:18 | とーむす。と小湊鉄道
ただいま。
久しぶりの小湊鉄道となった3月4日は、ぽかぽか陽気になりました。

e0101209_15563318.jpg


五井駅で出発を待っていたとぉ娘。
40分余りの待ち時間の間、すっかり春の暖かさの中で…。

「おぉい、そろそろ発車するよ。」
どうやら、うとうとしていた事に自分でもビックリしたようです。








そして、汽車は長閑な沿線を南へ進みます。
降りた駅は「上総大久保駅」。

e0101209_1613440.jpg

ここの駅には大きな桜の樹がありますが、まだちょっと開花には早かったようです。
菜の花も、一面の満開というよりは、気の早い花たちがちょっと顔を覗かせているような感じでした。


e0101209_1632955.jpg

久しぶりの訪問でなぜこの駅に最初に降りたかは、正直わかりません。
大体いつも事前に計画を立てる事もなく、気ままな行動するのが
小湊鉄道に来る時のパターンではあります。

ただ、駅に降りた時、どこからか「おかえり。」って声が聞こえてきた気がしました。

自分の故郷という訳でもないのに、里帰りしたようなこの感覚。
あぁ、帰って来たんだなぁ…。って気持ちで、
思わず「ただいま。」って、その声の方へ答えたくなりました。

後で聞いたら、とぉ娘。も全く同じ感覚でいたそうです。



なんか、いいなぁ。
こんな感じ。






e0101209_16959.jpg


e0101209_169521.jpg


ママに言わせれば、「君たちは田舎が好きだねぇ~」って事になってしまうのですが…。
最近結構忙しくて、時間に追われていた日々が続いていたので、
ここで過ごす何でもない時間がすごく贅沢なんだって事を知ってるんだよね。

とぉ も とぉ娘。も。

e0101209_1612823.jpg


こんな底抜けの笑顔。
やっぱ、とぉ娘。はコレが一番だね。

眼が細くって見えなくなっちゃってるけどね(笑)。
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2007-03-11 16:13 | とーむす。と小湊鉄道

| ページトップ |