「ほっ」と。キャンペーン
Top
<   2007年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
ツツジ その1
TAMRON SP AF 90mm F2.8 Di MACRO
at : 松戸市21世紀の森

チューリップが終わったら、ツツジの花が目だってきました。
これは、ちょっと前に撮った写真。公園なんかで見るより一回り小さな花ですが、これも「ツツジ」でいいんですよね?

e0101209_22215387.jpg

まだ、花はほんの一部しか咲いてなかったので、色とボケに拘って撮ってみました。

e0101209_22225495.jpg

e0101209_2223529.jpg


なかなか楽しい被写体ですね♪
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2007-04-30 22:23 | 花・植物
黄金週間
SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG MACRO HSM
at : 柏市あけぼの山農業公園

G.W.ですね。
・・・・・世間では。

私は今日と明日、諸事情により出社です(><)。
いい天気だったのになぁ。

e0101209_23121666.jpg


もうチューリップも主役交代の時期ですね。
早く咲いた花から散っていくわけなんですが、このチューリップ「ラジオ体操」してるように見えちゃいました。

e0101209_23123879.jpg

e0101209_23125498.jpg


G.W.後半は写真撮りまくるぞぉ!
あ、でも私の専属モデルは、ママの実家へ…。
たまにはモデル頼みじゃない写真狙ってみよっかなl・・・。
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2007-04-29 23:13 | 花・植物
まずは、こんな感じから。
SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG MACRO ASM with APO TELE CONVERTER 2x DG
at : 市川市大町自然観察園

前回の「トリさん撮影」の記事へのコメントありがとうございます。
いやぁ~、みなさん熱い熱い。そのホットなご意見は、火傷してしまいそうなほどの熱気でした。
みなさん「禁断の世界」とはわかっていながら、やはりカメラ持ったからには撮ってみたい被写体なんですね。野鳥って。

で、やはり、ほとんどの方がおっしゃっていたのは「大砲」が必要だってこと。
そーなんですよ。それは充分私も解ってるんですけどね(笑)。
何しろ、半年越しの説得でやっと70-200F2.8を買ってもらったばかり・・・。
さすがに、しばらくはおねだりできそうにありません。

でも、トリさんは好きだし・・・。

とりあえず、休日の朝。
「声だけでも聞いてこよう♪」と出かけてみました。

e0101209_2281797.jpg

シジュウカラに会えました♪

e0101209_22103960.jpg

高い声でさえずってくれるので、高い木の枝でも結構見つけやすいトリさんですね。多分、野鳥のベテランさんには当たり前すぎて、カメラ向けるコトも無い鳥なんでしょうが、野鳥撮影暦2日の私にとってはファインダーの中におさめられただけでも、嬉しくて仕方ないっす♪

えっと、いつものように思い切りトリミングしております。
さすがに画像が荒いですね。トリさんの表情も写しこめてませんし・・・。

この場所でデジスコを構えていた、おじいさんが色んな話を聞かせてくれました。
朝一でカワセミがすぐ側に来てくれたこと。
本当はデジタル一眼が欲しかったんだけど、予算の関係で諦めて野鳥を撮るためだけに、デジスコを買った事。
カワセミのホバリングの写真や飛翔の見事な写真もモニターで見せてくれました。
今日は、最近見かけるようになった。オオルリを狙ってるとのこと。

そのおじいさんに「やっぱり、これくらいのレンズじゃカワセミとか無理ですよねぇ?」と聞いてみました。





e0101209_2216143.jpg

おじいさんは、「確かに難しいとは思うけど、楽しみ方次第でしょう。私はコンパクトカメラでも何度も撮った事がありますし、野鳥との出会いを楽しむくらいに散策してると案外会えるものですよ。」
なるほど。確かに、本来の私の写真撮影の楽しみ方って、決して被写体を捉える事だけがメインではなかったって事を思い出しました。のんびり、トリさんが現れるのを待ちながら、さえずりに耳を傾ける。そんな時間を過ごすことが好きなんですよね。

e0101209_2230037.jpg

シジュウカラ、可愛いです。
木の上をさえずりながら、ぴょこぴよこ動く姿。
撮影するのは大変ですが、ニコニコしてきちゃいます♪

e0101209_22334347.jpg



ところで、やっぱスゴイですね。
この大砲&デジスコの群列は…。

さすがに圧倒されます(笑)




私はまずは、身近なトリさんを気軽に撮っていこうかな?
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2007-04-28 22:35 |
禁断の世界への無謀な挑戦?
SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG MACRO HSM

御馴染みの「21世紀の森」には、「自然観察舎」という施設があります。

e0101209_21564916.jpg

施設内には、10台以上のフィールドスコープが設置されており、バードウオッチングが楽しめるようになっています。
この日も、スコープで色んな鳥さんたちを見る事ができました。

e0101209_2159686.jpg

また、この自然観察舎から奥は、普段立入禁止となっているのですが、一日に5回「観察ツアー」が実施され公園職員のガイドつきで入る事ができます。
双眼鏡の無料貸し出しもあって、子供も楽しめかつ勉強になるというナイスな企画です。

この日は、とぉ&とぉ娘。のほかは50~60代と思われるご夫婦が4組。
みんな、自然を満喫しておりました。














と、そんなツアーの途中…。
すぐ頭の上で「ぎーーーっ」という鳴き声が。


e0101209_225477.jpg

声の主は「コゲラ」でした。
小さいカラダで枝から枝へ。

e0101209_226425.jpg

200mmのレンズでしたが、何とか撮れるものですね。
もちろん、思い切りトリミングしておりますが(笑)。

初めて撮った野鳥の写真。
いやぁ、可愛いですねぇ。何しろ我が家は、結婚以来セキセイインコが常にいるほどのトリ好き。ムシや昆虫には抵抗を示す女房も、トリを見つけると「可愛い~」を連発しているという・・・。

しかし、ピントもしっかり来てるのに、こっち向いてくれた写真が撮れなかった・・・。
う~ん、何とか撮れないかなぁ。

と、知らず知らずに近場の野鳥スポットをネットで調べてる自分に問いかけるもう一人の自分が。
「おぃ!まさか野鳥撮ろうなんて思ってないか?やめとけやめとけ。トンでもない事になるぞ。大砲、ぶっとい三脚。ビデオ雲台、デジスコ・・・。知らないぞぉ」

はっ!今の声は…。

さて、これは「禁断の世界への無謀な挑戦」の始まりなのか・・・。


あのぉ、トリ撮りにお詳しい方・・・。
200mm+テレコンじゃ無理だよ!ってご意見あるかと思いますが、何かアドバイスなどいただければ・・・。
もちろん、新兵器の投入はナシという前提で(笑)。
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2007-04-26 22:16 |
濃淡
TAMRON SP AF 90mm F2.8 Di MACRO
at : 柏市あけぼの山農業公園(1・2・3枚目) 佐倉ふるさと広場(4枚目)

再びチューリップの写真に戻ります。

マクロ撮影なんですが、ちょっと凝ったセレクトで。
思い切り濃い表現と、淡い表現を交互に並べてみました。

e0101209_22315944.jpg

e0101209_22321283.jpg

e0101209_22322521.jpg

e0101209_22325734.jpg


普段の好みは、「くっきりはっきり」の派手目な表現なんだけど・・・。
最近柔らかく、淡い感じも好きかな?

皆さんはどうですか?
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2007-04-24 22:26 | 花・植物
未成年の方は勝馬投票券を購入する事はできません。
SIGMA APO 70-20mm F2.8 EX DG MACRO HSM
SIGMA APO 70-20mm F2.8 EX DG MACRO HSM with APO TELE CONVERTER 2x DG (4枚目のみ)

実は、何を隠そう僕は競馬2連勝中。
職場の付き合いで買った、有馬記念で2年連続的中させて大もうけした経験があるんだよね♪
競馬新聞読みながら、いなり寿司食べてたんで「イナリワン」。
前日に名古屋にある「オグリ」って焼肉屋さんで食事したから「オグリキャップ」。

まぁ、ビギナーズラックってやつなんでしょうな。所謂。

e0101209_22214215.jpg

で、今回競馬場に連れ立ってやって来たのは、いつもの二家族。
これは着いたばかりに撮った写真。撮ってるほうも、この人たちも根拠の無い自信と
ありえない爆勝を信じて疑っておりません・・・(笑)。

e0101209_2224789.jpg

何やら、競馬新聞と投票用のマークシートを前に真剣な二人。

e0101209_22274691.jpg
とーむす 「ねーぇ、1と7と12じゃない?」
しーちゃん 「私は、11かな?」
とーむす 「え~?だって11って○も△も全然付いてないよ?」
しーちゃん 「あ~、そぉかぁ。んじゃ、3と5と10にっしよっと。
とーむす 「でも、わたしはやっぱ1と7と12に決めた!」


おぃ!ダレが競馬新聞の見方なんて教えたんだ?
そりゃ、JRAは「お子様連れで競馬場へどうぞ。」ってPRしてるけど、それは遊ぶ場所もいっぱいあって、家族連れでも楽しめるっていう意味で、馬券買えとは言ってないぞ?
第一、未成年は馬券買っちゃいけないんだよ!
















e0101209_22302748.jpg

正直に言います。はっきり言って競馬を舐めておりました。私。
何の根拠も無いのに、まぁ半分くらいは勝てるだろうし、十分元は取れるって…。

最終コーナーを立ち上がる各馬。こんなシーンは何枚も何枚も撮ったのに…。

結局、8レースの結果…。
的中馬券はしーままの1枚と、とー娘。の一枚のみ。しかも、とーむすが当てたのはメインレーズの3連複。配当は2320円。
100円しか買ってなかったんだけどね…。
1000円買ってたら、2万・・・、1万円買ってたら・・・D200買えたのに!

♪馬で金儲けしたヤツぁいないよぉ~解っちゃいるけど・・・♪
頭の中で「スーダラ節」のフレーズがリフレインしながらの帰宅となりました・・・(笑)。
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2007-04-23 22:38 | とぉ娘。(とーむす)
サラブレッド
SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG MACRO HSM (3.6枚目)
SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG MACRO HSM with APO TELE CONVERTER 2x DG (1.2.4.5枚目)

桜、菜の花、チューリップと花の写真が続いたので、今日は動物を。
え?どこの動物園で撮ったの?この前の市川動物園の続き?

e0101209_2039598.jpg

いえ、お馬さんだけしか居ない場所です(笑)。



「競走馬ってすごく綺麗なんだよ。」という話は聞いており、一度競馬場に馬を見に行きたいなぁって思いながら、なかなか機会が無かったんだよね。ギャンブルも全然やらないしね・・・。
でも、一度写真は撮ってみたいなぁと、ずーっと思っておりました。
先日「競馬場」には遊びに来たんだけど、開催日じゃなかったんで馬の姿は見られなかったわけで、今回やっと念願叶ってという事になりました。


ターフの上に掛けられていたシートも、もちろん取り払われており、広々とした気持ちの良い光景は日頃のストレスもどこかに飛んでいってしまいそうです。











e0101209_20495362.jpg

e0101209_20505168.jpg

e0101209_20511997.jpg

初めて見る、実戦でのサラブレッドの姿。
いやぁ~、綺麗だったなぁ…。未勝利馬やデビュー戦とかの馬でも、馬体はキラキラ艶やかに光ってるし、お尻から後脚へかけての筋肉の張りは、惚れ惚れするほどの美しさ。

G1クラスの馬になると、これがもっと綺麗だっていうんだから・・・。
ディープインパクトとか一度見てみたかったなぁ。



ナマの競馬を見て思ったのは、スピード感がすごくリアルに感じられ、想像以上に軽やかに走ってるなぁって事。目の前をあっという間に走り去っていく颯爽とした姿は、確かに素晴らしい。


「競馬はロマンだ」って言ってた人の気持ちが、はじめてちょっとわかったかな?










e0101209_2057223.jpg

e0101209_205867.jpg

え?競馬場まで行って、馬の写真撮ってきただけかって?

もちろん、そんな事はありません(笑)。
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2007-04-22 20:59 | 動物
チューリップの花束 後日談
SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG MACRO HSM
at : 佐倉ふるさと広場

チューリップにまつわる、ちょっと懐かしい話をUPした日。
ちょっと優しい気持ちになって、ブログの画面を見せながら女房に話しかけてみた。

e0101209_2242926.jpg

「ねぇ、あの時のチューリップってどうしたんだっけ?」
あの時と同じように、心からの笑顔・・・のつもりで。

e0101209_2271682.jpg

「ん?どうしたって?」
「結構いっぱいだったでしょ?飾るのも大変だったとか。」
「ん~、いくつかの花瓶に分けて飾った記憶があるよ。」

「そっかぁ。」
「でも、チューリップってドライフラワーにも出来ないし、
花がぽとっと落ちちゃうしね。」


「ねぇ、それよりさぁ・・・。」
「ん?どーした?」
「何で、いつもこんなドアップで撮るの?何の花か解らないじゃん?綺麗なのはわかるけどさぁ。」
「いや、これはマクロ撮影っていってさ、色と光を活かして・・・」
「でも、せっかくのチューリップなのにさ。形わかる写真は撮ってないの・・・?」

う~ん、なんかいつの間にかそーゆー話か…。あ~ぁ、ムーディな雰囲気醸し出そうと思ったのになぁ・・・。

と、いう事で今日はチューリップの花って解る写真をセレクトしました(笑)。







e0101209_2216087.jpg

e0101209_22164890.jpg

赤って難しいですね・・・。
色が飽和しちゃって・・・。なかなか上手く撮れません・・・。

e0101209_2218289.jpg


マクロレンズで寄った写真だけじゃなく、こんな風にど真ん中の写真もいいかな?
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2007-04-21 22:19 | 花・植物
チューリップの花束
TAMRON SP AF 90mm F2.8 Di MACRO
at:佐倉ふるさと広場
e0101209_2138612.jpg

もう、8年くらい前の話になるのかな?

結婚して6年。なかなかやって来なかったコウノトリ。
今回こそは・・・と思いながら、またダメか…の繰り返しだった中、ふいに神様からの授かりものが。
仕事中に女房から知らせを受けた僕は、嬉しくて嬉しくて、何に感謝していいのかもわからずに、会社の近くの花屋に駆け込んだっけなぁ。
まずは、女房に花束を贈ろう。ケーキも買って帰ろう。つわりは大丈夫かな?甘いもの大丈夫かな?

e0101209_2146439.jpg

確か、2月だったよね?
飛び込んだ花屋には、色とりどりのチューリップ。まるで僕の気持ちがわかってるかのように、花屋のおねーさんは、満面の笑みで迎えてくれたんだ。

「花束をお願いしたいんですが。」
「はい。どの花にしましょうか?」
「えっと、チューリップ綺麗ですよね。これでお願いします。」
「どれくらいの大きさにしますか?」

「えっと、これ、あるだけ全部でお願いします!」
「え??これ全部ですか?」

さすがに目を丸くしたおねーさん。
そりゃそうだろうなぁ。お店にあったのは、ショーケースに溢れんばかりのチューリップ。
「あの…。○万円ほどかかりますが…」 
「ええ、結構です。どれくらいで出来上がりますか?」
 
「はぁ、1時間もいただければ・・・。」
 
「解りました。じゃ、これ代金。後で取りに来ますので、よろしくお願いします。」


冷やかしじゃないと解ったおねーさんの、一段と愛想良くなった顔。思い出すなぁ。







e0101209_21563873.jpg

「おい、今日の数字ど-なってるんだ?」
いつもの支店長の弱腰の声にも、今日は構ってられない。
「あ、今日は出ません。明日埋め合わせしますんで。」
仕事を定時で切りあげた僕は、先ほどの花屋へ。
出来上がった花束は、胸に抱えると顔が隠れて前が見えないほどの大きさ。
赤・白・黄色…。
抱えると、少し早い春の匂いがした。

e0101209_2221553.jpg

さすがにこの大きさの花束を抱えて、電車に乗るのはちょっと恥ずかしい。
タクシーの運転手にも「何かお祝いですか?」と、聞かれちゃうし。

と、いう事でチューリップの花って、そんな思い出を呼び起こしてくれるんです。
久しぶりに、女房にチューリップの花束でも贈ってみようかな?

e0101209_221145.jpg

あんな大きなものは無理だけどね・・・。
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2007-04-20 22:13 | 花・植物
いちめんの なのはな。
SIGMA APO70-200mm F2.8 EX DG MACRO HSM

今年の春は、菜の花の写真ばっか撮ってたなぁ…。
でも、なかなか思い通りに撮れないのが、写真の難しいところで。

理想のイメージは、広ぉ~い「一面の菜の花畑」の中で遊ぶ娘。だったんですが。

やっと、思い描いたイメージに近いものが撮れました♪

e0101209_21474011.jpg

e0101209_21505132.jpg
場所は久しぶりの「あけぼの山農業公園」。
チューリップが目当てで行ったのですが、隣の菜の花畑が見事な事になっていました。
丁度、この菜の花畑を見下ろす感じの小高い山があり、そこから撮った写真です。









e0101209_2158432.jpg

一面の菜の花が、まるで海のように広がります。
まさに春爛漫。
これこそ、私が想い描いていた「いちめんの なのはな」なんです。

e0101209_220189.jpg

e0101209_2212076.jpg

[PR]
Top▲ | by to-oh | 2007-04-19 22:13 | とぉ娘。(とーむす)

| ページトップ |