「ほっ」と。キャンペーン
Top
<   2011年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
空を見上げよう
泣きそうになったら空を見よう。
ため息をつきたくなった時も。
辛くなった時、心細くなった時。空を見上げよう。
e0101209_23281977.jpg

涙がこぼれないように。
ため息を深呼吸に変えて。

青い空。白い雲。
夜には星が。

そして、しっかり前を向こう。
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2011-03-30 23:30 | その他
今回の大震災で被災された方に心よりお見舞い申し上げます。
e0101209_21153096.jpg


地震のあった日、私と妻はともに都内の職場に出勤しており、帰宅難民となってしまいました。
幸い、娘は学校に居て、しーままさんが引き取りに行ってくださり、早い時間に無事が確認出来ていました。
しかし、私も妻も帰宅は翌日の昼になってしまい、そのまましーままさんのお宅にお世話になる事に。

本当にありがたかったです。

TVから流れてくる悲惨な映像に、どんどん暗くなっていた私に今日娘が言いました。
「ねぇ。TV消そうよ。ご飯食べてる時くらい、ホッとしてもいいと思うよ。」

はっとしました。そして、涙があふれてきました。

子供に安心感を与えるどころか、心配させてしまっていたんですね。

こんな情けない父親で申し訳ない。

ごめんね。
もっとしっかりしなくちゃね。
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2011-03-16 21:30 | その他
おめでとう '11
さくら 作詞/森山直太朗・御徒町凧

ぼくらはきっと待ってる
君とまた会える日々を
桜並木のみちの上で
手を振り叫ぶよ

どんなに苦しい時も
君は笑っているから
くじけそうになりかけても
頑張れる気がしたよ
かすみゆく景色の中に
あの日の歌が聞こえる

さくら さくら 今咲きほこる
刹那に散るゆくさだめと知って
さらば友よ 旅立ちのとき
変わらないその想いを 今


今なら言えるだろうか
偽りのない言葉
輝ける君の未来を
願うほんとの言葉
移りゆく街はまるで
僕らをせかすように

さくら さくら ただ舞い落ちる
いつか生まれ変わる時を信じ
泣くな友よ 惜別のとき
飾らないあの笑顔で さあ

さくら さくら いざ舞い上がれ
とわにさんざめく光を浴びて
さらば友よ またこの場所で会おう
さくら舞い散るみちの
さくら舞い散るみちの上で

e0101209_1884429.jpg


大好きな曲を贈ります。
卒業おめでとう。





[PR]
Top▲ | by to-oh | 2011-03-02 18:14 | 高校野球

| ページトップ |