Top
暁の手賀沼
12月30日。
もう去年の事になってしまいますが、夜明け前の手賀沼に行ってきました。

目的は年賀状用に、新年らしい朝日を撮る事です。

e0101209_2159442.jpg

Nikon D50 / SIGMA 18-50mm F3.5-5.6DC 18mm
マニュアル 20秒 F13 ISO200 NCNXで補正(TC調整・CP使用・USM)


e0101209_2225380.jpg

この日は、前日までの雨が上がって見事な快晴。
上の写真には、真ん中ちょっと右よりに金星の姿も写ってます。

本当は水平線から登る太陽を撮りたかったんですが、この日は年末も押し迫った30日。大掃除の予定があるため近場で…という訳でここを選んだんです。
手賀沼の中央部に架かる「手賀大橋」の上に三脚を立てて撮影に望んだのですが…。


とにかく寒かった(><)っす。
気温も0℃にまで下がって、さらに冷たい風が吹きつけます。コートのフードを頭から被っての臨戦態勢での撮影になりました。

















Nikon D50 / SIGMA 18-50mm F3.5-5.6DC 18mm
マニュアル 2秒 F10 ISO200 NCNXで補正(TC調整・CP使用・USM)


でも、そのおかげで久しぶりに良い撮影になりました。

e0101209_2213873.jpg

Nikon D50 / SIGMA 18-50mm F3.5-5.6DC 18mm
マニュアル 2秒 F10 ISO200 NCNXで補正(TC調整・CP使用・USM)


夜明けが近付くに連れ、強くなる風。
湖面を小さな波が走っていきます…。

その先には、オレンジから紺へのグラデーション。澄んで冷たい空気も、この景色を演出する要素の一つなんですよね。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

…ところで…

紺とオレンジといえば、我が母校・法政大学のスクールカラーです。
2日・3日と行われた箱根駅伝、昨年復路優勝を果たし、今年は…と期待して母校にTVの前で声援を送りましたが…。結果は残念ながら失速の総合15位。
復路の6区・7区に実績のある選手を配置した、昨年と同じ戦略で大いに期待したのですが、逆にその2人がブレーキになってしまいました。やはり、総合力ではまだまだ上位校には敵わないなぁ…と実感しました。

優勝した順天堂大。
往路5区の「山の神」今井くんの力走は、あまりにも期待通りで鳥肌モノでしたが、昨年優勝間違いなしと思われた8区でまさかの大ブレーキ、悔し涙にくれた前主将の難波くんの喜びの涙には思わず目頭が熱くなりました。

毎年、楽しみにしてるんですが、今年も良いものを見せてもらいました。
語り始めたら、朝までかかってしまいそうなので余り深くは掘り下げませんが(笑)。

やはりスポーツって素晴らしいですね。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

しばらくこのシリーズ続く…と思います。
[PR]
Top▲ | by to-oh | 2007-01-03 22:28 | 風景

<< 河童 | ページトップ | New Year’s Gree... >>